猫のトイレ掃除はこまめにしましょう

ねこが別の場所におしっこしちゃうかも・・・

 

 

猫を飼っているとトイレ掃除は必須となります。しっかりと猫のトイレを掃除しておかないと猫がトイレ以外の別の場所でおしっこをしてしまうようになるなど、困ったトラブルに発展してしまう事も珍しくありません。

 

猫のトイレ砂を購入すると二週間ほど持ちますなどと書かれている事も多いですが、猫のトイレの掃除自体は1日1回〜2日に1回程度はやってあげましょう。猫トイレを購入した際に一緒に付いていたスコップを使って猫のうんちやおしっこを吸った固まりなどを取り除いてあげるだけなので、日々のお掃除はとても簡単です。

 

トイレケース自体のお掃除は、飼っている猫の頭数にもよるけれど一週間に一回砂を変えてあげるのがおすすめです。トイレの砂を変えたりこまめに掃除をするのは大変なようにも思えますが、トイレ砂の種類によっては猫トイレの中で固まってしまって、砂を変える時に大変な事になる場合もあります。結局毎日すこしずつうんちやおしっこを吸った固まりを取ってあげる方が、猫のトイレ掃除や猫砂をチェンジする際に楽になる場合が多いです。

 

スコップなどですくった猫砂は買い物の時にもらったビニール袋の中に入れて口を閉じてからゴミ箱に捨てます。

 

スポンサーリンク

 

 

猫のトイレの底が猫砂で詰まった!

猫のトイレケースの洗い方

 

 

猫砂を取り換えて何度が使っていると、トイレケースの底の部分がおしっこを吸ったトイレ砂などで詰まってしまっていたり、汚れが付着してしまって気になってくる事があります。このような場合は外でトイレケースを洗うのがおすすめです。大抵はホースの水流で汚れが落ちますが、中には固まってしまって頑固な汚れになってしまっている場合もあります。

 

こんな時にはクエン酸を入れた水に浸して30分程置くか、100均などでちょうど良さそうなブラシを買ってきてこすり落とします。猫のトイレを掃除する場合は天気の良い日を選び、洗い終わったらしばらく天日干ししてしっかりと水分を乾かしましょう。猫のトイレは時々このように洗わなければならないため、トイレは例え1匹しか飼っていなくても2つ用意しておくのがベストです。

 

 

トイレ掃除を怠るとこんな事に・・猫地雷w

 

 

猫がトイレから出てくる際に、あまり汚れたトイレだとうんちやおしっこや砂などを脚に付けたまま出てきてしまいます。普段人間様が「かわいー?」とか言いながらぷにぷにしている肉球も、汚いトイレを踏んだり掘り掘りした後かもしれません(-▽-;)

 

猫トイレをさぼった結果、猫トイレが猫のうんちでいっぱいになると、猫の足にくっついてトイレから出てきた固いうんこが、トイレでない場所に転がっていたというような事態を引き起こします。結果、これに気付かずに猫のうんちを踏んでしまうという悲劇に見舞われる事も・・・俗にこれを猫地雷と呼びますwww

 

猫トイレは砂を取り換える時まで放置ではなく、できるだけこまめにスコップで汚れを取り除いてあげるのがおすすめです。そうしてあげれば猫のおしっこやうんちの臭いも軽減されます。トイレだけではなく猫トイレの置いてある周辺もきれいにしてあげつつ、落ち着いて猫が排せつ出来るように工夫してあげるのがベストです。

 

猫砂はトイレに流せるタイプのものや、燃えるゴミに出せる物が使いやすいです。燃えないゴミに分類される猫砂は、回収日が月に2度ほどしかない場合がほとんどなのでその間に臭いが気になってしまう事があります。洗って再利用できる猫砂は大変面倒なので論外ですw

 

スポンサーリンク

 

 

猫にとって良いトイレとは?

 

 

そういえばふと思ったのですが、猫にとって良いトイレとはどんなトイレでしょうか?猫は子猫→成猫→老猫へと変わっていきます。比較的身体能力がある子猫や成猫のうちは良いですけど、歳をとった猫や病気になってしまった猫はちょっとした段差にもつまづくようになってしまいます。なので猫のトイレはあまり高さが無く低すぎない中間タイプの方が良いかもしれません。

 

また、天井までカバーがあるタイプの猫トイレもたくさんあります。こういうデザインならば外まで猫砂が飛び散らないので大変便利ですが、猫トイレの内部に臭いがたまってしまったり、運が悪いとカビが生えてしまう事もあります。猫も不衛生だったり臭いが強すぎるとそこで排せつをしなくなってしまう可能性がありますから、3方向に壁があって天井が無いオープンタイプのトイレにしておくことをおすすめします。その方が猫が好きなポーズでおしっこなどをする事ができるのでおすすめです。

 

 

猫や犬は排泄をする際に何故か掘る癖があるので、ペットシートなどに排泄をさせると尿などがはみ出てしまう事があります。しかし猫砂でしたら掘ってからおしっこをしたとしても大丈夫です。どんなペットでもいずれは歳をとったり病気になって段差に登ったりする事が困難になってしまいます。そういう時の事まで考えつつ、猫が使いやすそうなトイレを選んであげることが重要です(? ´?` ?)

 

 

どんな猫トイレが人気なの?

 

ネコのトイレは1匹にひとつ!?